日本ビクター製ラジオ 5R−25型のOPT巻き替え記録(H氏所有) 

巻き替え修理前一次コイル断線

分解コアーを外す 一次巻き線の巻き数の確認

解した線と巻数一次0.1Φ 3,213回         二次0.65Φ  86回                三次0.15Φ  11回

一次巻き線中 UEW 0.13Φを使用 一次巻き線終了
完成 FNA氏協力でインピーダンス測定 8.1k

     このトランスは次の特徴がある。

(あ)hum neut coil と称する二次巻き線で巻き方に工夫がある。

(い)負帰還用の三次巻き線がある

     本ラジオは昭和16年5月号無線と実験に記事がある

     H氏のコメント 実際のラジオに組付けました。NFBの音質改善効果は耳で聞いてはっきり判り昭和16年頃の音が
   再現できたことに感動しております。

GJYのOPT巻き替え修理記録 Prat_2 2008_2_5

分解

コアに異物が混入

良くコイルを傷付けなかった。

コアのサビ落とし
乾燥機 測定